スポンサードリンク

浅田美代子花子とアンの演技はなぜ光る?吉田拓郎との結婚が謎だ…


asadamiyoko1 浅田美代子花子とアンの演技はなぜ光る?吉田拓郎との結婚が謎だ…

からくりテレビなどでウルトラ天然ぶりを見せている女優の浅田美代子。
この人大丈夫かいなと心配になっちゃう素顔とは裏腹に演技となると別人のようですよね。

 

4月スタートの朝ドラ『花子とアン』にヒロインを見守る寮母役で出演していますが
しっとりとした母性を感じさせる演技がなぜか際立って素敵に見えます。

 

子育て経験はないはなのにどうしてあんなにも
慈しみの気持ちのあふれる演技が出来るのでしょうか。
浅田美代子について調べてみました。

スポンサードリンク


花子とアンの中の浅田美代子

浅田美代子が演じているのは吉高由里子演じるところの主人公安東はなを
やさしいまなざしで見守る寮母の茂木のり子という役です。

 

いいとこのお嬢さんだらけの中に一人飛び込んだ田舎育ちのはなを
時に心配そうに、時に少し面白がりながら陰で支える重要な役ですが
年齢相応の落ち着きがあってホントに素敵なんですよね~。

 

今まで浅田美代子の演技がとびきり上手いと思ってみたことがなかったので
ちょっとした驚きを感じつつ見ているのですが、
どうやらこの際立ち方は、他の俳優との兼ね合いにあるのかな?なんて思っています。

 

この役はヒロインと絡むシーンが多いのですが、いかんせん主役の演技が棒なので
まずそこで上に見えちゃう。
そして、ともさかりえが演じる主人公のはなを目の敵にしている
英語教師の富山タキのヒステリックなところは舞台演劇のようだし
英国人校長のブラックバーン先生も外国人俳優特有の大げさな演技が目立ちます。

⇒吉高由里子花子とアンの現場は不協和音?

そういう中にあるからなおさら浅田美代子の
日本女性らしい落ち着きのある演技が光るんですね。
われわれ日本人にとっては、自己主張を控える和風な演技のほうが
見てて落ち着く気がします。

 

浅田美代子に子供はありませんから、子育て経験はないのですが
犬を飼っていて動物愛護活動にも力を入れています。
こういうペットを可愛がる気持ちが子育てをしたことがなくても
弱いものを慈しむ演技として出てきているのかも知れません。

浅田美代子の若い頃は音痴?

今でこそど天然タレントであり女優でもある浅田美代子ですが、
若い頃はばりばりのアイドルでした。

asadamiyoko3 300x261 浅田美代子花子とアンの演技はなぜ光る?吉田拓郎との結婚が謎だ…

今でも若い頃の面影が色濃くありますが、当時はホントに可愛かった。
ソニーエンジェルのキャッチフレーズでデビューし、デビュー曲の『赤い風船』は
かなりのヒットを記録しました。

 

浅田美代子は音痴だという話があります。
ものまねタレントが真似した浅田美代子の音程がうんとこさ外れていたため
実際の歌声を聞いたことがない人も音痴だと思っているようですね。

 

こちらは浅田美代子の『赤い風船』の音源ですがどうでしょうね。
上手とは言いがたいけど音痴というほどでもなさそうな?
※音源動画は現在削除されています。

 

実はですね、この音源は相当出来のいいほうです。
私は当時歌っていたのをリアルタイムで見てましたが(どんだけ年食ってんだ)
間違いなく音程は遠く外れてました。

 

当時のアイドルは可愛いことが9割で歌の上手下手はほとんど関係なかったので
中にはもっと盛大に外れていて未だに歌声が耳から離れない人もいます。
浅田美代子のアイドル時代は、そういう時代だったのです。
それを思うと、今時のアイドルは小さいときからカラオケで鍛えてるせいか
歌がうまいよなと思います。

スポンサードリンク

なぜ吉田拓郎と結婚?

現在は独身の浅田美代子ですが、
1977年にフォークシンガーの吉田拓郎と結婚しました。

その頃21歳。浅田美代子は17歳で高校を中退して芸能界入りしているので、
ほとんど世間知らずな状態での結婚でした。

 

吉田拓郎といえば、Kinki Kidsの番組に照れくさそうな顔で出ていた
あの吉田拓郎のイメージが強いかも知れません。

yosidatakurou 233x300 浅田美代子花子とアンの演技はなぜ光る?吉田拓郎との結婚が謎だ…

しかし、浅田美代子と結婚した頃の吉田拓郎は
泉谷しげるからサービス精神を引いたような短気で気難しいイメージで
お世辞にも評判がいい人ではありませんでした。

 

浅田美代子と吉田拓郎の結婚は番組で共演したことが縁になり
まだ既婚者だった吉田拓郎の離婚を待つようにして二人は結婚しました。

 

やはり周囲は結婚に大反対だったようで、浅田美代子とドラマで共演していた樹木希林は
可愛い美代ちゃんが騙されてるんじゃないかと、吉田拓郎のところに乗り込んで
どういうつもりなのかを問いただしたと言われます。

 

このとき樹木希林のダンナの内田裕也も、何かあったらぶん殴ってやると言っていて
普段強気の吉田拓郎もさぞかし怖い思いをしたことでしょう。

 

結局吉田拓郎も本気で結婚を考えていることが分かりめでたく結婚と相成ったのですが
今考えてもなんでこの二人が???と思う組み合わせです。

 

結局は、世間の大方の予想通りというか予想より少し長持ちして
6年の結婚期間を経て吉田拓郎の浮気が原因で離婚。
結婚している間は芸能活動をお休みして奥さん家業に精を出していた
浅田美代子でしたが、離婚後は精力的にドラマやバラエティに出演して今に至ります。

 

いま、バラエティで見せる浅田美代子のど天然ぶりは生まれつきなのか
それとも芸能界以外をあまり知らないが故なのかは分かりませんが、
もし生まれつきであるなら離婚なんてことにはならなかったかも知れないなぁ。

 

芸能界には素顔は普通に生活するのが大変じゃなかろうかと心配するくらい
天然な役者がたくさんいますが、それでも演技となるとそんなところは
微塵も見せずに むしろ惚れ惚れするような演技を見せています。

 

浅田美代子もこういった役者と同じく、なにかと引き換えに演技力を手に入れた
才能ある役者なのかもしれませんね。


コメントを残す